片思いの悩みと対処方法とは?好きな人との恋を実らせるポイントを解説

恋愛成就, 恋愛運占い, 片思い

世の中の多くの女性にとって、片思いの悩みにはどんなものがあるのか、悩みの種類ごとにどうすればいいのかは、気になるところです。

「私の悩みと同じだ。こうすればいいんだ…」と共感してもらえるものを見つけて下さい。

そして勇気を奮って行動し、是非片思いを両思いに変えて下さい。

どんな片思いの悩みでも、必ず解決できます。

大好きな彼と両思いになって、充実した恋愛ライフを手に入れましょう!

 

【目次】
よくある片思いの悩みと効果的対処法
・話す機会が作れない
・連絡先が聞けない
・デートに誘えない
・どうやってアプローチすべきか分からない
・どんなことを話せばいいか分からなくなってしまう
・自分に自信が持てない
・好きな人に彼女がいる
・相手の気持ちが分からない
・次の人にいくべきか迷ってしまう
・自分が本命になれるかどうか知りたい
・他のことに集中できない
・嫉妬してしまう
・どうやってLINEで縮めていいか分からない
・どうしたら男性からモテるのか分からない
・男性目線がわからない
・失恋のショックから立ち直りたい
片思いを楽しみながら実らせる
まとめ

 

よくある片思いの悩みと効果的対処法

◆話す機会が作れない

「大好きな彼ともっと距離を縮めたいのに、どうしたらいいのかわからない…」

大好きな彼と距離を縮めたいけど、なかなか自分から話しかけづらいと悩むことがあります。

彼にどう思われるか分からなくて、いきなり話しかけるのが怖い時はまず、挨拶することがおススメです。日頃から挨拶をしていることで、次第に彼はあなたに親近感が湧いてきます。

また挨拶することに慣れてきた場合は、「今日は暑いですね」や「少し雰囲気変わりました?」など、挨拶に軽い雑談を混ぜていくことで、彼と自然に話せるようになります。

しかし職場や学校が違うなど、彼と定期的に会う機会がなく、挨拶を頻繁にできない方も多いと思います。そんな時は、複数人で遊びに行く約束をしましょう。出会って間もないと二人きりで話すことは難しいので、まずは友達の一人になることを目指しましょう。

そして複数人で会話する中で、彼との共通の話題や趣味を見つけることで、彼との会話の糸口になります。複数人で遊びに行く場合は。彼とあなたの共通の知人に正直に「彼のことが好き」と伝えることで、二人きりになるように協力してもらうと、より彼との距離を縮めることが出来ます。

まずは挨拶から。仲良くなって自然に会話できるように
好きな人に声をかけるのは勇気が要るもの。挨拶は通常のマナーですから、気兼ねなくできますよね。素敵な笑顔で、元気良く彼に挨拶しましょう。その積み重ねが、自然な会話につながり、個人的関係のベースになっていきます。

 

◆連絡先が聞けない

「彼の連絡先を知りたいけど、どうやったらいいの?」

連絡先が手に入らなければ、なかなか距離を縮めることはできません。しかし片思いの彼に「ガッツきすぎ」と引かれてしまいたくなくて、なかなか連絡先を聞くことができない女性は多いのです。

そんな時はまず、彼との共通の知人や、友達との会話から共通の趣味や話題を探してみましょう。

彼との話す機会があれば、共通の趣味や話題で盛り上がって、その流れで「もっと○○について話したいのでLINE教えてくれませんか?」と自然に聞き出せます。

また直接聞き出すのが恥ずかしい場合は、まずTwitterやInstagramなどを交換しましょう。そして彼の投稿にいいねをつけて徐々に距離を詰めていき、彼とやりとりできる機会を待ちましょう。

ここまで彼と連絡先を交換する自然に方法を書きましたが、正直に言うと「連絡先を教えてくれませんか?」と素直に伝えるだけで、男性は特に何も思わず連絡先を教えてくれます。それでも連絡先を交換する勇気が持てない場合は、この方法を試してみてください。

友達経由LINEでつながりましょう!通話も無料で便利
今は「LINE交換してもらえますか~?」と頼まれて、断る男性はほとんどいないと思います。このLINEコミュニケーションを最大限に活用するのが、片思いを実らせる大事なポイントです。LINEは、短文でリズム良くやり取りができ、可愛いスタンプで自分の好きな感情も表現しやすいのも大きなメリット!彼の友達やツイッターやインスタ経由でLINEゲットを目指しましょう。

 

◆デートに誘えない

「自分からデートを誘いたいけど、断られるのが怖い…」

彼との関係をぐっと進展させるためには、デートが一番です。ただ「自分だけ舞い上がっているように思われたくない」と考え、なかなかデートに誘えなくて悩んでしまいがちです。

もしデートの誘いを断られるなんてことがあったなら、立ち直れませんよね。そんな時は、「かっちりしたデート」ではなく「気軽に二人で会う」ということを目標に彼を誘ってみましょう!

初めから遊園地デートや水族館デートに誘うのはハードルが高いですし、男性からも警戒されてしまうので、「相談したいことがあるので、飲みに行きませんか?」や「美味しいお店があって、是非紹介したいので一緒にお昼どうですか?」という風に理由をつけて誘ってみましょう。

まずは気軽に彼と二人で会うことで、自然とデートに誘えるようになります。

彼の好みに合わせたランチやご飯の軽めデートが効果的!
「付き合う、付き合わない」という重い感じがなく、楽しく一緒に過ごせるのが、ランチデートや夜ごはんデートです。例えばエスニック好きの彼なら、「この間お友達と行ったタイ料理のお店が凄く美味しかったので、今度ランチ行きません?」といった軽い感じで全然大丈夫です♪

 

◆どうやってアプローチすべきか分からない

「大好きな彼の気持ちを振り向かせる方法を知りたい」

自分から何もしなければ、片思いの彼との関係性は平行線のままです。しかし「彼との距離を縮めたい!」と思っても、どうアプローチしたらいいのか悩んでしまうことがあります。

そんな時はまず、笑顔で挨拶することを心掛けてみましょう。誰でも元気に笑顔で挨拶をしてもらえれば、気分がいいものです。また、いつも挨拶してくれる人というのは意外と記憶に残りますし、「どんな人なんだろう?もっと話してみたいな」と気になるものです。

彼と話すようになって、連絡先を交換するような関係に進展したら、次は今悩んでいる自分の悩みを相談してみましょう。悩みを相談されると、男性は「自分を頼ってくれている」と感じて、あなたをより意識するようになります。また自分の悩みを相談することで、今後も彼との共通の話題として会話の糸口にすることが出来ます。

自分の悩みの相談など、男性は人に頼られると弱い
挨拶で基本的な関係を作った後、いよいよ好きな彼との距離をグッと縮める決め手の一つが、相談です。特に好きな彼の得意分野の知識や経験が活きる質問内容が、効果的です。例えば彼が人材関連業界で働いているならば、転職の相談をするといった感じです。誰でも話せないテーマであればあるほど、彼も喜んで話をしてくれるでしょう。

 

辛い片思い、以前別れた彼との復縁、好きな人と結婚の相性などについて、3万人の恋愛成就の実績がある女仙人徐錦伶さんがあなたを導いてくれます

 

どんなことを話せばいいか分からなくなってしまう

「彼とは、何を話せば楽しく過ごせるのかわからない…」

片思いの彼の前だと、せっかく会話する機会があっても何を話せばいいか分からなくて、いまいち盛り上がらずに終わってしまうことがあります。共通の趣味などがなければ、盛り上がる話題を探すのも一苦労です。

そんなときは、仕事の話をしてみましょう。仕事に関することならば、些細なことでも毎日なにかの話題ができますし、彼も共感してくれるはずです。また同僚の話なども話題が尽きないのでおすすめです。ここで重要なのが「中身のある話をしなきゃ!」と思わないことです。どんな些細なことでも彼に話すことで、自然と会話が続くようになってきます。

あなたの友人との会話を思い出してください。おそらく取るに足らないことを何時間も話していますよね?まずは彼ともそういった「くだらない話が出来る仲」を目指してみましょう。

もし彼が仕事の話に食いつかない場合は、あなたの悩みを相談することもオススメです。男性は女性に頼られると気分が上がる生き物です。あなたが悩みを打ち明けると、親身に相談に乗ってくれますし、距離も縮まります。

いきなり悩みを相談するのはハードルが高いという場合は、「○○について、あなたの意見を聞きたくて」と話しかけると違和感なく会話することができます。

自分の悩みの相談など、男性は人に頼られると弱い
挨拶で基本的な関係を作った後、いよいよ好きな彼との距離をグッと縮める決め手の一つが、相談です。特に好きな彼の得意分野の知識や経験が活きる質問内容が、効果的です。例えば彼が人材関連業界で働いているならば、転職の相談をするといった感じです。誰でも話せないテーマであればあるほど、彼も喜んで話をしてくれるでしょう。

◇彼の気持ちを振り向かせる効果的なアピール法と成功体験談をアップしています
「片思いの彼と両思いになるアピール法とは?成功体験に基づいた対処法も解説

 

自分に自信が持てない

「どうせ私は彼と両思いになれないと落ち込んでしまう…」

どうしても自分に自信が持てなくて、片思いの彼にアプローチができないと悩んでしまうことがあると思います。そんな時はオシャレやメイクの勉強をして、自分の外見を磨きましょう。

自分に合うファッションやメイクが、一人ではなかなか分からない場合は、センスのいい友達に協力してもらいましょう。第三者に自分をプロデュースしてもらうことで「他の人から見ても自分は魅力的になった!」と思えることで、自信がついてきます。もちろん恋愛において内面はとても重要ですが、自信を持つためにはやはり外見を磨くことが大切です。

自信がないと、自分から積極的にアプローチできないだけでなく、自信がない女性は魅力的に見えません。やはり暗い表情でおどおどしている女性よりも、いつもニコニコしていて、一緒にいるだけで明るくなるような女性の方が、男性の目には魅力的に映ります。「自分は可愛い」と思えるようになることで、自信を手に入れましょう。

お友達の協力を得て、イメチェン作戦で可愛く変身
好きな彼の好みのタイプを把握しましょう。その好きな女性像に向けて、お友達にもサポートしてもらい、ヘアースタイル、お化粧、ファッション、小物など、アドバイスをたくさんもらいましょう。インスタなどのフォロワーの多いインフルエンサーも参考にして自分磨きをすることで、両思い実現に近づきましょう!

 

好きな人に彼女がいる

「好きな彼に彼女がいるから、諦めないといけない?」

片思いの彼に恋人がいることを知ると、「このままアプローチを続けると、彼の迷惑になるかな?」「彼女がいるなら諦めた方がいいのかな?」と悩んでしまうことがありますよね。

恋人がいることで、自分が入る隙が無いんじゃないかと思ってしまうと思います。しかし、彼が既婚者でないのならば諦める必要はありません。この状況を逆手に取るアプローチ方法があるのです。まず彼が恋人と付き合いたてならば、積極的にアプローチすることは避けましょう。

まだ彼女とラブラブな時期なので、他の女性には興味を示しません。重要なのは、その間に友達として距離を詰めることです。もし彼と仲のいい友達になれば、色々な悩みをあなたに相談してくるはずです。

そして、彼から彼女との関係についての悩みを相談してくるようになったらチャンスです。彼の悩みを親身に聞いて、彼を癒してあげることで、あなたは次の恋人候補になることが出来ます。また彼女との関係について相談してきた場合は、彼女と比較してさりげなく自分をアピールすることも重要です。

こうすることで、自分を異性として彼にアピールすることが出来るので、付き合える可能性がぐっと上がります。

ラブラブ期間は友達として距離を詰める!彼女と不仲な状態はアプローチチャンス
彼が結婚している以外は、ゲットするチャンスを見つけて頑張りましょう。恋愛相談される以外にも、彼が今付き合っている彼女と上手くいかなくなっている状態の変化を見逃さない観察が大事です。好きな彼の恋愛の周期がわかっていると、アプローチするタイミングがわかってより効果的です。

 

相手の気持ちが分からない

「彼は、私のことをどういう風に思っているの?」

好きな人が出来ると「彼は自分のことをどう思っているんだろ?」と考えてしまいます。彼から思わせぶりな発言や行動をされるほど、不安は募っていくものです。

そんな時は、あえて相手の気持ちを気にせず積極的にアプローチしましょう。相手の気持ちを気にするあまり、彼の顔色を伺うばかりになってしまうと、彼との距離は開いていくばかりです。

そうならないためにも、難しいかもしれませんが相手の気持ちを考えずに、「彼が好き」という思いを大切にした方が、男性は振り向いてくれます。

彼の反応に注意しながら、振り向かせるアプローチを継続的に
彼を好きという思いを大切にしたアプローチには、「できるだけたくさん会う」「彼と共通点を作る」「彼のことを褒める」「名前で呼ぶ」「できるだけ笑顔で接する」など様々な手法があります。詳しくは「片思い→両思いになれる!効果的アピール方法、NG行動、恋愛本まで解説」を参照にして下さい。

 

次の人にいくべきか迷ってしまう

「このまま片思いを続けてて、本当のいいの?」

長い間片思いを続けていると「このまま片思いを続けていてもいいのかな?」と不安になることがありますよね。なかなか関係が進展しないと、諦めたくなってしまいます。

そんな時は、一度冷静になって自分の心に「彼と本当に付き合いたいかどうか」と聞いてみましょう。もし「どんなに辛くても彼と付き合いたい!」と思うのならば、根気よくアプローチを続けましょう。

関係が進展しない状態が長く続いているならば、彼を振り向かせるために思い切った行動も必要になります。そして「片思いの辛さ」と「彼にアプローチする恥ずかしさ」を天秤にかけて、「片思いの辛さ」が勝ってしまった場合は、きっぱりと彼を諦めて、次の恋に踏み出しましょう。

次の人に行くかべきか迷っていると、どんどん無駄な時間が過ぎて、ゴールインまで遠ざかってしまいます。

一番は自分の気持ちに正直に生きること!本当に好きなら諦めずに
人生で心の底から本気で好きになれる男性は、何回で出会えるかわかりません。後悔しないためにも、好きな男性には全力でアプローチすべきです。「片思い→両思いになれる!効果的アピール方法、NG行動、恋愛本まで解説」では、実際に両思いになれた詳しい経緯を記した成功体験談を掲載しています。

 

自分が本命になれるかどうか知りたい

「私は、彼の本命的存在になれるのか不安…」

男性は、本命的存在の女性の前で、その場にいない女性の話をしようとしません。これは、分かりやすいポイントです。

なぜでしょうか。自分が好感を持っている女性の前で他の女性の話をするということは失礼だという認識を持っているからです。だから、この判別方法は非常に有効なのです。

女性としても、彼女になる可能性のある現在の知り合いの女性の話を聞かされるのは苦痛ですよね。

ほぼ全部の男性は、好きな女性に嫌われることはしないものなのです。

その場にいない女性の話をするかどうかが、本命判別のポイント
あなたの前で他の女性の話をするかどうかが、あなたが本命女子かどうかの確度の高い判別方法になります。逆に男性が好きな女性にやってしまうこととしては、「目が合ったらそらす」「予定がない事をアピール」「好きな女性の外見の変化に敏感」「飲み会で近くに座る」「かばってくれる」「逆に冷たい態度を取る」といったものがあります。

 

他のことに集中できない

「彼のことで頭が一杯になって、仕事に集中できない…」

「いま何をしているんだろう?」「彼に何か嫌われることしてないかな?」と、いつも彼のことで頭がいっぱいになって、仕事や勉強が手につかなくて悩んでしまいます。さらに彼のことを考えれば考えるほど、どんどんネガティブモードになって、余計に今しなければいけないことに集中できなくなってしまうものです。

そんな時は、趣味や資格の勉強など他に没頭できることを探すのも一つの手ですが、反対に彼と付き合うことを徹底的に考えてみるのも効果的です。片思いのことで頭がいっぱいになるのであれば、片思いを実らせて、彼と付き合うための努力をしましょう。

「どのようにアプローチして彼との距離を縮めるか?」「いつどうやって彼をデートに誘うか?」「何回目のデートで告白するか?」徹底的に作戦を立てて、それをゲーム感覚でこなしていくことで、余計なことを考えなくなります。

どのように作戦を立てればいいか分からない場合は、恋愛経験豊富な人からアドバイスをもらったり、恋愛テクニックの本を買って研究してみましょう。また彼と付き合うための作戦を立てたら、片思いに期間を設けましょう。いつまでもダラダラと片思いを続けると、どんどん彼との妄想が膨らんでいって、いっこうに自分のことに集中できません。作戦通りにテキパキと彼にアプローチしましょう。

“関係が進展しないと、余計に彼のことを考えてしまって、今すべきことに集中できなくなります。ですから彼と付き合うための作戦を立てて、着実に彼との関係を進展させることで、妄想しないようにしましょう。しかし作戦を立てると、その作戦が上手くいかなかった場合に自分のことを責めてしまって、大きなショックを受けてしまうことがあるので、心身が安定している時期に試してみてください。”

ゲーム感覚で、自分を客観視しながらアプローチ方法を立てる
恋愛が実る女性の大きな特徴の一つが、自分を客観視できることです。そして、他の人のアドバイスを謙虚に聞く姿勢です。あなたが好きな男性との恋を実らせたいならば、自分の思い込みを一旦捨てましょう。そして今の状況を客観視し、恋愛経験豊富な人や、人生経験豊富な人にアドバイスをもらいましょう。他人のアドバイスは、自分にはない考え方や視点があるケースが多く、人間的にも成長できる機会になります。

 

嫉妬してしまう

「楽しそうに話しているけど、あの子は彼とどういう関係なんだろう…」

彼が他の女性と仲良さそうに話していたり、一緒にいるところを見ると、彼にも女友達くらいいると分かっていても、嫉妬で心がキツくなって悩んでしまいます。

他の女性に嫉妬してしまうのは「思いの強さ」が原因です。ですから片思い中は、彼への想いがどんどん強くなるので、「彼のことを独占したい」「自分に振り向いてほしい」と嫉妬してしまうのは自然な感情なのです。だからこそ、嫉妬という感情をなくすことは来困難です。

そこで嫉妬など片思いのツラさはすべて文字にしてノートやSNSなどに書き込むと、自分の今の状況を客観的に見ることが出来て、気持ちが楽になります。誰にも見せなくていいので、漠然と感じているツラいという感情を文字にして、冷静に見つめなおすと、その感情を素直に受け入れることができます。

“好きな男性が他の女性と楽しそうにしているのを見て、嫉妬してしまうのは自然な感情です。ですから嫉妬しないためにどうするかを考えるのではなく、どう嫉妬という感情と付き合っていくかを考えましょう。自分の状況を文字にして、嫉妬の感情を素直に受け入れることも一つの手ですし、あなたなりのモヤモヤを発散させる方法を見つけることも大切です”

ノートに書くことで、気持ちの整理ができます
心にため込むのではなく、自分のノートに今の気持ちを書き落とすことで、今の自分の心の状態が整理でき、クリアになります。これは、就職活動にも使われる手法です。自己分析の手法として、生まれた時から現在に至るまで、記憶に残っている印象的な出来事とその時の気持ちをノートに書いていくというものです。その書いた内容を客観的に見ると、自分はどんなことに心が動くのか、把握できるというものです。これと同じように、ノートに書いて可視化することで、今の自分の心理状況が把握できるのです。

 

どうしてLINEで距離を縮めていいかわからない

「LINEじゃ彼の反応が見れないから、彼にちゃんとアプローチできているか不安になる……」

LINEだと相手の反応を見ることが出来ないので、LINEでアプローチする場合、ちゃんと彼との距離が縮まっているか不安になります。
そんな時は、男性ウケするスタンプを積極的に活用しましょう。LINEでのやりとりは、目から入る情報が100%になります。ですからスタンプを使わないと、あなたの気持ちやアプローチが彼に伝わりません。またLINEでは、スタンプのキャラとあなたの姿を重ねてコミュニケーションするので、可愛いスタンプを使うことで、彼はあなたのことを意識するようになります。

彼とLINEしているなかでも、男性ウケするスタンプを使って「可愛いな」と思ってもらうことで、忙しくてなかなか会う時間が作れなくても、彼との距離をちゃんと縮めることが出来るのです。

絶対に外さないのは、可愛い動物系のキャラクタースタンプです。ウサギやネコなど女性らしい動物のスタンプを使うことで、彼に癒し系の可愛らしい印象を与えることが出来ます。またデフォルメされた女性キャラクターも効果的です。あなたの雰囲気に近くて、可愛い女性のキャラクタースタンプを使うと、彼の頭の中でそのスタンプとあなたを重ねるようになり、あなたの印象がそのキャラクターになっていくので、直接会ったときでも可愛いイメージが定着しています。おススメサイトを、以下紹介します!

「嬉しい言葉・やさしいスタンプ」
可愛らしいウサギのキャラクターです。言われて嬉しい言葉を表情豊かに表現することで、明るく楽しいイメージを持たせることができます。

「かねへいのねーねーねこ」
少しゆるい雰囲気なネコのキャラクターです。ストレートに感情表現しながらも柔らかいタッチのキャラクターなので、癒し系のイメージを持たせることができます。

「たまきの日常」
愛らしく癒し系のキャラクターです。素朴な女の子のキャラクターが「守ってあげたい」という男性の庇護欲を刺激して、女性らしい印象を与えます。

「チェリーココ スペシャル」
元気で少しおてんばな少女のキャラクターです。感情をストレートに表現し、どこかあどけなさを感じるキャラクターなので、元気で明るいイメージを持たせることが出来ます。このVariety Sumさんのシリーズは無料で使えるものもあるので、気軽に使えてオススメです。

“LINEスタンプは普段のあなたの印象も変えることが出来るほど、アプローチとして効果絶大です。ですから彼があなたとキャラクターを重ねやすいように、動物よりも女性のキャラクターのほうがアプローチとしてオススメです。

反対にアプローチとしてNGなスタンプは面白系やシュール系のスタンプです。友達同士でネタとして使うにはピッタリですが、片思い中の相手に使うと「女性として見れなくなる」「どう反応していいか分からない」という印象を持たれることもあるので、面白系やシュール系のスタンプは使わない方が無難です。”

実は、スタンプは想像以上に効果があります
そもそもLINEが爆発的普及したのは、インターネット回線を活用して無料通話ができることと、自分の気持ちをカワイイスタンプでライトに表現できるのが大きな理由です。スタンプを上手に活用することで、女性らしさと言いにくいニュアンスを伝えることができます。

 

男性目線がわからない

「彼は女性をどういう基準で選んでいるの…。私はアリなの?」

片思いの彼と付き合える仲になかなかなれないと、男性がどういうポイントに着目して、女性との相性を判断しているのか分からなくて悩んでしまいます。

そんな時はまず、彼とあなたの「恋愛に対する熱量」が一緒かチェックしてみましょう。

男性は仕事や趣味に気持ちを入れ込む傾向があるので、どうしても恋愛の優先順位が低くなってしまいます。ですから、あなたが他のどんなことよりも恋愛を優先する姿勢を見せていたら、「この人と付き合うと仕事よりも恋愛を優先させられそうだな」「自分の趣味に使う時間が奪われそうだな」と思われてしまい、軽い気持ちで遊ぶことはあっても、お付き合いする対象からは外されてしまいます。

もちろん彼女に時間を割くことを疎かにする男性はあなたを不幸にするだけですが、仕事や趣味の重要な局面で彼を恋愛に拘束しないことは重要です。ですから彼の優先順位を尊重して「恋愛よりも仕事に力を入れたい」「趣味の時間を確保しながら恋愛したい」という姿勢を許してあげるか、「自分とは価値観が合わない」ときっぱり諦めて、恋愛に対する熱量が自分と近い男性を探しましょう。

またお互いの短所を受け入れて、補完し合っているかチェックしてみましょう。

例えば男性の中には、「ここに行きたいとか、これがしたいとかが特にないから、デートに困る」と思っている男性もいます。そんな男性には「男なんだからデートをリードしてよ」と言うのではなく、「○○に凄く綺麗なお花見スポットがあるらしいので、一緒に行きませんか?」「すごく観たい映画があって、一緒に観に行きませんか?」と積極的に提案してあげると「僕と違ってやりたいことがたくさんあるから、この女性と付き合えばデートには困らないだろうな」と意識してもらえます。

このように「自分が短所を受け入れて、補ってくれるか」は、女性との相性を判断する重要なポイントになります。

 

失恋のショックから立ち直りたい

「彼のことを諦めたのに、心の傷はなかなか癒えない…」

振られたり、脈ナシだと感じて、彼のことを諦めたはずなのに、なかなか前向きな気持ちになれずに悩んでしまいますよね。無理に忘れようとしても、ふとした時に彼のことを思い出してしまって、胸が苦しくなります。

そんな時はまず、色んな人に会ってみましょう。「恋愛の傷は恋愛で埋める」とはよく言います。

合コンや街コンに参加するのもいいですし、なにか習い事を始めるのでもいいので、とにかく新しい出会いの場に足を運ぶことで、「意外と私の運命の人は彼じゃなくて、あの人かも」と自分にぴったりな人が見つかるかもしれません。また男性に限らず、色んな人に出会うことで、自分の視野が広がり、自然と彼のことを忘れていくものです。

また新しい環境に身を置くのも効果的です。いくら頭の中で彼のことを忘れようと思っていても、これまでと同じ休日を過ごしたり、いつもと同じ部屋に帰ってくると、ふとしたことをきっかけに彼のことがフラッシュバックしてしまいます。

ですから「何か没頭できるものを見つける」「資格の勉強を始める」「ペットを飼ってみる」「部屋を模様替えしてみる」「引っ越してみる」など生活や環境を変えることで、彼のいない生活に早く慣れることが出来ます。

 

片思いを楽しみながら実らせる

片思いをしていると、些細なことでも悩んでしまいます。しかし片思いは楽しむことが大切です。なぜなら、不安な気持ちを抱えたまま過ごしていると、どんどん表情も暗くなってきて、片思いの相手からの印象も悪くなる一方だからです。

片思いを苦しいものだとは思わず、今しか楽しめないドキドキした時間だと考えることが大切です。そうすると自信をもって笑顔で彼と接すことが出来るはずです。また好きな人がいることで、学校や会社に行くことも楽しくなったり、好きな人に振り向いてもらうために、オシャレやメイクの勉強をして、自分磨きのモチベーションになります。

片思いを精一杯楽しむことができるあなたなら、彼もきっと振り向いてくれるはずです。

 

まとめ

いかがでしたか?片思いをしていると色んな壁にぶつかります。そのたびに「この恋は諦めた方がいいのかな?」「私に興味ないのかな?」とネガティブに考えてしまうと思います。

そんな自分の片思いを不安に思ってしまったときに、この記事を見て前向きになってもらえると嬉しいです。

 

中国四柱推命をベースに、3万人の女性の恋愛成就を実現した“新大久保の母”徐錦怜の占いはこちらから