片思いの辛さとは?よくある片思いパターン10選とその効果的対処法

片思い

片思いは、女性なら誰でも経験があるでしょう。

大好きな人のことを思う気持ちが強ければ強いほど、叶わない不安も大きく、それは日常生活にも大きな影響を及ぼします。

そのストレスは、かなり辛いものです。

本記事では、よくある片思いのパターンとその対処法について解説していきます。

 

【目次】
片思いの辛さとは
片思いが辛い10のパターン
・自分の思いを正直に伝えられない
・好きな人が忙しくて会えない
・他の女性と楽しそうに話をしている
・相手に嫌われているかもと感じる
・本当にまだ好きかわからなくなった
・幸せそうな友達をみたとき
・自分の年齢が適齢期に達したとき
・片思いが長引いている
・好きな人が遠くに行ってしまう
・好きな相手が結婚してしまう
片思いに疲れた時の対処法
・自分の思いを正直に伝えられない
・好きな人が忙しくて会えない
・他の女性と楽しそうに話をしている
・相手に嫌われているかもと感じる
・本当にまだ好きかわからなくなった2
まとめ

 

片思いの辛さとは

本来、女性が男性のことを好きになる感情を持てることは、幸せなことです。

それが発展して両思いになればハッピーなのですが、うまくいく自信がなくて不安になったり、自分より魅力的な女性がいると嫉妬が生まれたりします。

片思いには、様々なストレスが生まれることが多いのです。

 

片思いが辛い10のパターン

自分の思いを正直に伝えられない
「こんなに彼のことが大好きなのに、この気持ちを伝えられない…」

彼の前で、自分の気持ちを正直に口にできない…。片思いが苦しい瞬間です。片思いの期間が長ければ長いほど、告白に対する不安も大きくなります。その背景には、正直に告白してフラれたら、元の友達に戻れなくなるという恐怖心があるかもしれません。また断った側も気まずくなってしまうことが多く、そんなイメージも告白する躊躇につながってしまうのです。

 

好きな人が忙しくて会ってくれない
「私のために、なんで彼は少しも時間を作ってくれないの…」

「今度、仕事が終わった後ご飯でも行かない?」例えば、あなたが好きな相手をご飯に誘ったとします。でも相手の男性はたまたま仕事が忙しかったり、友達との飲み会が入っていて断られた場合、傷つくことがあります。断った相手にしてみれば、軽い気持ちで相手の誘いを断っただけです。ただ女性にとっては、好きな男性が仕事を優先したとき、「自分が大切にされていない」と感じることがあるのです。

 

他の女性と楽しそうに話をしている
「なんで、他の女性とあんなに楽しく話してるの?」

大好きな男性が他の女性と楽しそうに話をしている姿を見てしまうと、つらく感じてしまいます。片思いなのはわかっていても、本能的に嫉妬心が芽生えてしまうのです。人によっては、「その二人は、実は深い関係なのでは?」という想像に苦しむこともあります。

 

相手に嫌われているかもと感じる
「何かカンに触るようなこと、わたし言っちゃった?」

男性の中には、気にしていることをたとえ冗談でもいわれたら、真に受けてしまう人もいます。どんなコミュニケーションシーンでも、相手側の気持ちを考えて話しましょう。また片思いで苦しむ女性は、もともと生真面目な傾向があります。被害妄想に陥っている可能性もあります。片思いの男性と自分自身の両方の知り合いに、さりげに相手の男性の気持ちを聞いてみるのもいいかも知れません。

 

本当にまだ好きかわからなくなった
「ずっと彼のことを思ってきたけど、最近本当に彼のことが好きかわからない…」

片思いをしていても、時々自分の彼に対する気持ちがわからなくなるということはよくあります。そもそも恋愛は、ある男性のことが気になり、日に日にその気持ちが大きくなっていくものです。相手を思う気持ちは自分の意思とは関係なく湧き上がるため、本当に相手のことが好きかどうかわからないと確信を持てないことに悩んでしまう女性も多いのです。

 

 

友達の幸せを素直に喜べない自分
「アラサーになり、友達の結婚、出産の報告がキツイ…」

片思いで自分が苦しんでいる時に、仲の良い友達の幸せを素直に喜べない自分に嫌悪感を持ってしまうことがあります。でも、羨ましさや嫉妬といった感情を友達に抱いてしまったからといって、自分を責める必要はありません。現状の自分に対して満足していない心理状況だからこそ、他人の幸せを喜べないのです。逆に、自分の現状に満足している人は、他人の幸せも素直に喜べる傾向があります。

 

自分の年齢が適齢期に達したとき
「キッカケがつめないまま、片思いで時間が過ぎていく…」

彼のことがずっと好きで、どんどん時間だけが過ぎていく。何もキッカケがなく、ついにアラサーになってしまった…そんな焦りを抱いている片思いの女性って、少なくないはず。これの厄介なところは、片思いって“一人でできてしまう”ところなんです。告白してフラれるのは怖くていやだ。それなら今の片思いのままの方が、まだいい。そしてどこかに、「まだ大丈夫。いつか彼と恋人になれる時が絶対くるはず」という気持ちがあるのです。

 

同じ職場でいつも顔を合わすのがツライ
「いつも職場で笑顔で接してくれるけど、私のことどう思っているの?」

職場は、一日の時間で過ごす時間が長い場所です。そこに片思いの彼がいる場合、いつも彼の姿が目に入り、彼のことが常時頭から離れない状態になることは容易に想像がつきます。思いを寄せる彼の姿を見ただけでドキドキし、業務上の会話でも同僚の女性に嫉妬してしまうことも多々あります。職場では冷静さが求められるだけに、彼に対する気持ちの高ぶりは高くなればなるほど、ストレスも大きくなってしまうのです。

 

好きな人が遠くに行ってしまう
「大好きな彼と離れ離れになってしまう。どうしよう…」

思いを寄せる彼が、遠くへ行ってしまうというのはとてもショッキングな状況です。何らかのキッカケで会える距離にいるときはまだ可能性を信じられますが、距離が離れると実現性が薄れます。こういった状況では、今のあなたと彼との関係性が重要です。ただの知り合いなのか、気軽に話しかけられる間柄なのか、何回か食事に行った仲なのか。まずは、客観的にあなたの彼の距離感を見定めてみましょう。

 

好きな相手が結婚してしまう
「えっ、結婚しちゃんうんだ…そう…」

ある日突然来た、あなたがずっと片思いだった人の結婚の知らせ。それは、言葉にするだけでも胸が締め付けられるぐらい辛いことです。大好きな彼には、奥さんがいる。忘れることができるなら、忘れてしまいたい。しかし、思いを寄せる男性への思いは、そう簡単には消せません。そこは意識的に“大好きな先輩を忘れる”のではなく、“人生の先輩として、幸せを祝う”姿勢に変えることが大事です。

 

辛い片思い、以前別れた彼との復縁、好きな人と結婚の相性などについて、3万人の恋愛成就の実績がある女仙人徐錦伶さんがあなたを導いてくれます

 

片思いに疲れたときの対処法

客観的に諦める条件を信じて、実行する

片思いを続ける理由の大きな一つは、“いつか大好きな彼との恋は成就する”と信じていることです。そのいつか成就する条件を設定することで、諦める決心を促すことができます。以下の状況に当てはまる項目が1つでもあれば、片思いの相手を諦めましょう。

・LINEを3回送っても返信がない
・好きな人には、彼女がいる
・好きな人に、パートナーができた
・相手の人が異動等で、遠距離になってしまった
・1年以上、彼のことを思い続けている

 

相手のSNSは見ないようにする

大好きな相手のことを忘れるためには、その人のツイッターやFacebook、インスタグラムなどのSNSを見るのはやめましょう。片思いで疲れた気持ちを一旦リセット状態にするためには、相手の男性の姿に関連するものを日常生活から消す必要があるのです。あなたが思いを寄せる男性が楽しく食事をしたり、旅行している画像を見てしまうと、ついつい付き合えるようになった自分を想像しがちです。そういったモードを、日常から消去する必要があるのです。

 

恋愛以外の熱中できるものを作る

自分が何かに熱中するのは、片思いの辛さを脱却する効果的な対処法です。部屋で大好きなドラマをシーズン1から全て見たり、健康的に山登りを始めたり、何でもOKです。熱中できるものを作るポイントを、以下に記します。

・すぐにできそうなもの
・そんなにお金がかからないもの
・自分がハマりそうなもの
・ある程度時間が拘束されるもの
・継続的に実行できるもの

 

自分のイメージチェンジをやってみる

片思いの辛さから脱却でき、かつ自分自身の成長にもつながるのが、このイメージチェンジです。今までの自分と決別し、これからの新しい自分になり切る作業はとても楽しい作業です。例えばロングだった人が急にショートになったとき、男性は結構注目するようです。そんな自分自身のイメージを変えるポイントを、以下に記します。

・ヘアスタイルを変えてみる
・メイクを変えてみる
・ジーンズとかジャケットを着てみる
・香水を変えてみる
・オシャレな小物をそろえてみる

 

新しい友達を作る

新しいお友達を作ることで、今までにはない会話が生まれ、また新しい異性との出会いにつながる可能性も生まれます。また打ち解ければ、お互いの恋愛話をする中で片思いの辛い経験も話せれば、ぐっと気持ちが楽になるでしょう。友達によっては今まで知らなかった知識を教えてもらえたり、バーベキューやテニス、スキー、飲み会といった交流の場に参加するキッカケになる可能性もあります。

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

片思いの辛さから解放され、今までの自分が嘘のようにイキイキとした日常生活を送れるようになればいいですね。

あなたと同じように片思いに悩んでいた女性をヒアリングし、的確な鑑定で数多くの女性を導いてきた恋愛成就の女仙人のパワーを借りるのもいいかも知れません。

 

中国四柱推命をベースに、3万人の女性の恋愛成就を実現した“新大久保の母”徐錦怜の占いはこちらから